母の日の義母へのプレゼントは?失敗しないポイントを紹介

プレゼント

去年から今年にかけて、

まだ結婚したばかりの新婚の

奥さんにとっては、今年の

「母の日」は義母へのプレゼントで

悩んでいるんじゃないですか?

 

スポンサードリンク

 

実母へのプレゼントなら悩むこともないと思いますが、

さすがに義母へのプレゼントとなると難しいですよね。

 

もし、旦那さんが協力的なら安心なのですが、

そうでないなら自分で選ばないとダメですからね。

 

かといって贈らないって選択肢はナシですよ。

たとえ同居でなかったとしても、プレゼントは贈るべきです。

 

「母の日」は感謝の気持ちを形にして贈るのが、

慣わしになってるので贈らないと後が怖いですよ。

 

「母の日」の由来など詳しくはこちらをご覧下さい。

 「2014母の日はいつ?母の日にカーネーションを贈る由来とは?」

 

それでは義母へのプレゼントで失敗しないための

ポイントをいくつかご紹介してゆきたいと思います。

 

失敗しないためのポイント

 

 感謝の気持ちを添える

 

手渡しなら直接、感謝の言葉を伝えるようにします。

 

近くに住んでないなど宅配便で送る場合はプレゼントに、

手書きのメッセージなどで感謝の気持ちを添えるようにします。

 

 

 白い花は贈らない

 

白い花は葬式などで贈られる花のイメージが強いので、

年配の方の中には縁起が悪いと嫌がる方もいらっしゃいます。

 

 

 自分の趣味で選ばない

 

いくらあなたが義母に似合うと思ってプレゼントしても、

本人が気に入らなければ何の意味もありません。

 

普段から地味な義母に派手な物を贈ったり、派手好きな義母に

地味なのを贈っても嫌がらせのように思われてしまいます。

 

 

 食べ物には注意する

 

こまかい好き嫌いまで考える必要はないと思いますが、

甘い物を医者に止められているとか、入れ歯なので硬いのがダメだとか、

禁酒やダイエットしてるのに、甘い物、せんべい、酒などを贈るのは厳禁です。

 

 

 金券、商品券もビミョー

 

これは素直に喜ぶ義母も多いとは思うのですが、

「こずかいを貰う年寄り」的なイメージで嫌がる人も居ます。

 

 

だいたい失敗しないためには、このぐらいの注意は最低でも必要です。

あとはどれぐらい義母の好みを知ることが出来るかですね。

 

そんな時に一番のポイントとなるのは「旦那さん」の協力です。

 

リサーチだけでも協力してもらう

 

旦那さん自身が、母の日にプレゼントを贈るような方なら、

あなたも便乗して一緒に贈るだけなので簡単な話なのです。

 

なかなか、そんな出来た旦那さんは居ないんじゃないですか?

 

管理人だけじゃなく、世の中の男性はだいたいは、

母親の趣味や好きな事なんて詳しく知らないんじゃないですかね。

 

女性のように仲良く母親とお出かけなんてしないですから。

 

なので、旦那さんもあまりアテにはならないかもしれないのですが、

しかし、そこは親子なので嫌いなものや、ダメなものは知ってるはずです。

 

義母が喜ぶようなプレゼントの答えを旦那さんが持っていないようなら、

最低でも、義母に贈ってはいけないプレゼントを聞くようにします。

 

もし何も知らない役立たずな旦那さんなら諦めるしかありません。

 

上記のポイントを参考にして、心を込めたプレゼントを贈りましょう。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

↓この記事がお役に立ったら応援クリックを頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

 

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す